エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産

■鉄分:主に赤血球をつくり、酸素を肺から体のすみずみまで運ぶ栄養素。不足すると鉄欠乏症の貧血や頭痛、動悸、息切れをしやすくなる。

■カルシウム:骨や歯を作る成分。出血を止めたり、神経の働きや筋肉運動などを助ける。骨粗しょう症予防につながる。

■葉酸:DNAやRNAなどの核酸やたんぱく質の生合成を促進し、細胞の生産や再生を助ける。

■食物繊維:食後の血糖値の上昇を抑え、肥満の予防につながり糖尿病、脂質異常症、高血圧、動脈硬化など生活習慣病の予防につながる。

■カリウム:細胞を正常に保ち、血圧を調整する成分。摂取することで血圧の低下、脳卒中の予防、骨密度の増加につながる。

■マグネシウム:骨や歯の形成に必要な栄養素。長期にわたり摂取量が不足すると、骨粗しょう症、心疾患、糖尿病のリスクが高まる。

■βカロテン:ビタミンAの作用をするという働きのほかに有害な活性酸素から体を守る抗酸化作用や、免疫を増強する成分。

■ビタミンA(レチノール当量):レチノールとカロテノイドが体内でビタミンA作用をする場合の換算量の合計のこと。

■ビタミンB1:エネルギー生産と、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素。不足すると食欲不振、疲労感を感じる。さらに不足すると脚気を引き起こす。

■ビタミンB2:エネルギー生産と、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素。摂取することで口角炎、口内炎、舌炎などを防ぐ。

エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産 エビス水産